PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

有害な花

3日ほど前からはなちゃんの尻尾の少し上のあたりが赤くなってカサカサしています。

とりあえずは薬用シャンプーしたので落ち着いてきた気はしますが。。。


原因がなんなのか気になります。

食事もかえてないし~
???????


散歩中に何かあったかな~?



IMG_4867.jpg


そうだよね~はなちゃんに限って・・・・
草とかでかぶれたかな?

ってことで今回は普段のお散歩でも気をつけなきゃいけない植物について調べてみました。


その結果ですが、驚くくらいに種類があること。
そしてそれら植物がとっても身近であること。
また命に関わるような危険な植物もあること。


あまりにも種類があっあので書ききれそうにありませんが

誰でも知っている植物を挙げてみます!


最近よくみかけるであろうヒガンバナ。皮膚がかぶれたり食べると嘔吐・下痢。

チューリップの球根・・・心臓に悪影響
アサガオの種・・・・嘔吐・下痢
ヒアシンスの球根・・・皮膚のかぶれ
ワラビ・・・貧血 慢性衰弱 運動失調 発癌性 死亡
アヤメの根茎・・・ 嘔吐 下痢 胃腸炎
キキョウの根・・・ 嘔吐 下痢 胃腸炎 
ジャガイモ(バレイショ・ジャガタライモ)の芽や緑色のイモ・・・
                   嘔吐 下痢 発熱 運動失調 血圧低下
スイートピー ・・・中枢神経マヒ
セイヨウキヅタ/アイビーなどの葉、果実・・・ 嘔吐 下痢 皮膚への刺激

他にもシクラメンやウメなどたくさんあります。
葉や茎特に球根は危ないんですね~




飼い主が気をつけてあげなきゃいけないことっていっぱいあるね!
皆様もお気を付けくださいね☆




 ↓FBひろばへ行けるよ★ 




| 体のこと | 10:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hanyamaru.blog119.fc2.com/tb.php/415-6b5fce55

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT